奇妙な時の行方

雑多なラクガキを主に、感想や絵、漫画とか。ツインテっ子贔屓。ジョジョが好きで、一部が一番好きです。NL、GL、BLなんでも好きです。主人公受けを好きになることが多いです。 拙い文ですが、愛を込めて書いてますので辛いことはしないでね。

爆笑ヴァンパイア

最初に言います。爆笑どころか苦笑も出ません。うーーーーん????なんなんだこれ?なんつーか、あまり好きじゃなかったですね。でもなんで書いてるのかというとまぁ一応吸血鬼系を読んだっていう記録ですね。表紙はかわいいんで好きです。好きなんで描きました。こんな表紙です。

f:id:mirafo_do:20180915233831j:plain

あの、後ろのコウモリがかわいい。描くの楽だったし。

 吸血鬼のことあんま描かれてないんですよね〜、これ。エピソードとか並べてはいるんですけど、どれも信憑性にこと欠けるよくありがちな民話ばかり。全部なんかどっかで見たことあるよ!??って感じなのが多くて…もし並べるんだったらせめてタイトルの爆笑どおり笑い話らしいのにすりゃ良かったのに…。後世界の吸血鬼とか、まあ確かにそうなんだけど、耽美じゃないじゃん?それだったらヨーロッパによく伝わる従来の吸血像について言及して欲しかったな〜。それか、漫画とかコミカルなタッチが多いんだから、もっと絵とか多くて良かったのに。文じゃなくて漫画で描くとか。民話は大抵小説で終わってるから、良いと思うのに…。グリムとかと違って競争率も低いのになー。ま、90年代なら仕方ないか…。イラストレーターも文字書きも一貫しないでどっちも四人はいるってどういうこと?このチマチマっとした感じ…如何にも昔っぽいなぁ。ま、嫌いじゃないけど。イラストは大体良かったです。各人個性が強すぎるんで誰のかすぐわかるけど…。文はうーん、普通。事実ばかり並べたり、キャラクターに代理を務めさせたせいでバカバカしい気持ちで見てしまった。厳格な文とか書こうとしなくていいから、トンデモな感じに書いて欲しい。畏まって読まなくていいんでサラサラ読めるけど。まぁ、表紙からそんなに期待はしてなかったんでいいんだけど。せめて、吸血鬼は美形ということにして欲しかったってのが一番の不満。美女でもいいから、なんかそういう妄想のしがいのある話を書いておいて欲しかったよ〜、それだけでうぇーいってなれたのに。結局そこです。洋文学とかの方が全然マシじゃん。不満ばっかですみません…。良い意味でも悪い意味でも昔の感じでしたね。多分入門書にはいいんじゃないんですか?多分。くそー、ブラム・ストーカーのドラキュラをいっぱい取り上げてくれてたらもっと良かったはずなのに…